もし自分が英会話を始めるなら、どのスタイルで!?

10月 3, 2014

子供が英会話を習っているのですが、もし子供と海外に行ったりしたらと考えると私も少しは英語がしゃべれるようになりたいです・・・
そう思った時、自分が英会話を勉強するならどういう勉強法がいいのかを真剣に考えてみたのですが、私が勉強するならスピードラーニングかな~という感じです。

仕事で英会話を話さないといけないという訳ではないのでスクールに通うまでは無理かな~とは思っていたのですが、最近はWeb英会話というものもあるのでWeb英会話も自宅で出来るという面ではいいですが、いきなり講師の人とマン-マンでというのもしゃべれないし照れくさいです・・・そうなると、やっぱり地味に自分で自己学習のスピードラーニング的なものから始めるのがいいかな~という結論に・・・

スピードラーニングも、本当に聞き流すだけで覚えられるのか??という疑問ですが、ネットでスピードラーニングを見てみると、思っていたより本格的で一つ一つ基礎が順序通りに勉強出来る英語教材になっているので、続けやすそうです!!

まずは、スピードラーニングで少し勉強してから、Web英会話や外国の人としゃべれるサークルなどにも行ってしゃべってみたいです!!

英語を聞くことと話すこと
どの言語でもまず相手の話すことを理解しないと会話は続きませんよね。
だからリスニングが大事だよね。でも日本語を聞く時、一生懸命相手の話を聞き理解し、どういう答えをだそうか考えるだろうか?実際には、そうではなくそこまで頭で考えずに話しをしているのではないでしょうか?

英語も同じように話せるようになるといいんですけどねぇ。
英語になると単語と文法を頭の中をグルグル回って、適切な文章を頭で考え、単語を並べ替えてから話すのでとても疲れてしまう。45分のレッスンだったのですが、レッスン後はものすごく疲れていました。

でも、仕事なんかの疲れとは違うさわやかな、且つ充実した疲れなので苦にはならなかったけれど、45分という時間制限があるから時間がくれば終わるという安心感からだろう。

これが時間制限のない空間での会話であったら多分、最後の方は放心状態になっているかもしれない。

聞くことも大事だけれど、聞くことに慣れてきたら、話すこと、スピーキングも勉強しなくちゃね。

海外 旅行 英語はトーイックの試験を受けるようなプレッシャーがあるわけじゃないのだから、自分のペースで楽しくやらなきゃね。

Comments are closed.